データ満載の薔薇図鑑とバラ写真の倉庫

RoseRoseRoseバラ図鑑と写真

花色による分類。

花の色による分類のリスト


スポンサード リンク


リンクは本館の色別分類に移動します
  • 白色系(白バラといわれる白系でアイボリーやピンクやグリーンがかったものが多くあります)
  • ピンク系(一番多いのがピンク系です。淡いピンクからサーモンピンク、コーラルピンク、濃いローズ色までバリエーションが豊富です)
  • 赤色~黒色系(朱色、ブルーミングする赤、鮮やな赤などピンクに次に多い花色です。最近人気の黒バラと呼ばれる濃い黒赤系も含みます)
  • オレンジ~アプリコット系(オレンジ、アプリコットなど華やかで楽しいな色あいのバラです)
  • 黄色系(鮮やかなペルシアンイエロー、薄い黄色など)
  • 茶色系(朱系またはアプリコットがくすんで発色される茶系、落ち着いた都会的な色合いで注目の花色です)
  • 青~ラベンダー系(紫から藤色、薄いラベンダーなど初期の紫色からは想像がつかないくらいバリエーションがひろがっている花色です
  • グリーン系(緑がかった花色です)
  • 複色系(花弁の表と裏が違うタイプです)
  • 覆輪系(花弁の縁の色が違うタイプです)

色による分類は、管理人によるものであいまいなものが多いのであくまで参考程度にご覧下さい。

Copyright(c) 2013 RoseRoseRose All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com